2018年4月に札幌市円山にクリニックを開院した院長の畠山 巧生(はたけやま こうせい)と申します。

開院前に思っていたイメージと違い、地域のかかりつけ医としての役割より、札幌市内にとどまらず北海道全域の内視鏡検査に不安や苦手意識が強い方のお役に立つことが当クリニックに必要とされる役割であることがわかりました。

一大決心をして当クリニックに内視鏡検査を受けに来てくださった患者さんから「こんなに楽に内視鏡検査が終わるなら、もっと早く受けておけば良かった」と日頃よく言っていただけるのが、やりがいとなっています。

「不安を安心に変える」の理念のもと何ができるかを常に考え、丁寧で誠実な診療を心がけます。
内視鏡検査をさらに充実させ、北海道で内視鏡検査を行うクリニックとしてすぐに当クリニックの名前があがるようになることが目標です。

内視鏡検査をお考えの方は気楽にご相談ください。

札幌はたけやま内科・胃カメラ大腸内視鏡クリニック 院長 畠山 巧生

経歴

1976年 室蘭市生まれ
2002年3月 札幌医科大学医学部卒業
2002年4月 札幌医科大学病院 第一内科研修医
2003年4月 市立室蘭総合病院 消化器内科
2005年11月 札幌医科大学病院 第一内科研究生
2007年4月 JA札幌厚生病院 消化器内科
2008年4月 北海道立紋別病院 内科
2011年4月 広域紋別病院 消化器内科 診療部長
2012年4月 広域紋別病院 副院長
2018年4月 円山はたけやま内科 開院
2019年4月 札幌はたけやま内科・胃カメラ大腸内視鏡クリニック 名称変更

 

資格

  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医