生活習慣病の治療

高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病を持たれている方、もしくは疑われている方は当クリニックを一度受診してみて下さい。まずは食事・運動療法の見直しを相談させて頂き、必要に応じて薬を処方いたします。現在内服している薬の量が少なくなるように一緒に生活習慣の改善に取り組みましょう。

内視鏡検査

クリニックレベルで行う内視鏡検査であれば、十分満足頂ける知識・技術を持ち合わせています。全患者さんに鎮静・鎮痛薬を使用して「無痛の内視鏡検査です」とアピールしているクリニックよりは信頼がおけると思います。クリニックを受診される患者さんが求めていることを超えて、医者の自己満足で検査を長引かせることがないように、短時間で終わらせることを意識します。

詳細はこちら

日常の内科疾患

長く地域の医療機関で内科全般を診てきました。風邪症状、頭痛、めまい、胸痛、腹痛・・・などから、食欲低下、体がだるい、足がむくむ・・・など、どこの病院にかかってよいか?わからない時も一度相談しに受診して下さい。まず、緊急性があるかないかをしっかり見極め、さらに専門医への診察が必要かどうか適切に判断します。

 

当クリニックで不得意な疾患

創傷処置を必要とする疾患

内科の先生でも外科の先生と同じく傷を縫ったりできる先生がたくさんいらっしゃいますが、私は体の中に入れたくだを糸で固定する程度のことしかできません。外科、整形外科の先生方いつもありがとうございます。

心臓、腎臓の重い病態の患者さん

循環器内科の先生がいなかった時期は、心不全などを自分で診ていましたが、ここ数年は循環器内科の先生のおかげで心臓、腎臓の重い病態の方を診ることはなくなりました。循環器科の先生方いつもありがとうございます。心臓、腎臓の疾患で微妙な薬の調整が必要な患者さんは専門医を紹介させて頂くと思います。

抗がん剤治療希望の患者さん

血液検査が即座に出ず、入院施設のないクリニックの性質上、外来での抗がん治療でも難しいと考えています。

訪問診療が必要な患者さん

不得意ではないのですが、診療時間が確保できるかわからないためクリニックスタート時は在宅訪問診療は予定しておりません。癌終末期における緩和ケアの経験は豊富です。

一度クリニックを受診して頂けると、話しやすい雰囲気および病状説明から信頼感を感じて頂けるはずです。病気に関するご相談をお待ちしております。